胸ばっか見てると、女の子に嫌われます

胸が大きい女性、小さい女性、いろいろいますが、たとえ胸の大きい女性に対して、褒め言葉のつもりで「胸が大きいね」といったとしても、それはほめ言葉にはなりません。嫌な思いをさせるだけなので、やめたほうがいいです。二人の関係がよほど親密になって(それこそセックスとかもするような関係になって)女の子のほうから、私の胸ってどう思う? とか聞かれるような関係になったら話は別ですが、そうでない限りは胸のことには触れないほうがいいです。

うっかり、おっぱい大きいねなんて言ってしまうと、こいつは私の胸にしか興味がないのだ、最初から体目当ての関係なのだというふうに勘繰られ、嫌われます。ここで男性としては「最初からセフレを募集するつもりで出会い系サイトを利用しているのだから、体が目当てなのはある程度当然だろう」というふうに言いたくなるかもしれません。

たとえそれが本音だとしても、口に出して言ってはダメなのです。せっかく出会い系サイトを通じて知り合ったセフレとの関係が終わってしまいます。男の気持ちとしては、セフレのつもりで知り合ったんだから体目当てなのは当たり前、というのが本音だとしても、女の子としてはきちんと、一人の女として尊重してほしいわけです。つまり、恋人とおんなじように扱ってほしいのです。

セフレだからと言って軽く扱わず、一人の女性としてその魅力を尊重すれば、結局のところその女性から好きになってもらえるチャンスができるので、男性としてもメリットが大きいはずです。メリットという言い方をするのはちょっとストレートすぎるかもしれないのですが、セックスがしたくてセフレを募集するのであれば、まずは女性から好きになってもらわなければどうしようもありません。

セフレを募集するために出会系アプリを利用するのは男性も女性も一緒ですが、くれぐれも勘違いしないでほしいのは、誰でもいいからとりあえずセックスしたいと考える女性は、現実にはほとんどいないということです。

女性は、たとえセフレを募集する目的で出会い系サイトを利用していたとしても、そのことを口に出していうことはまれですし、相手がセフレであっても、好きな男ではないと判断したらセックスなんてしないのです。処女かそうでないかとかそういう子とは関係なく、セックスは女性にとって大切な好意であり、大切な時間です。もちろん、セックスの時間を大事にしているのは女性でも男性でも同じですが、大事にしている意味合いが、女性と男性との間では少し違うのです。

とにかく女性は、例え性的に欲求不満を抱えていたとしても、好きな相手でなければセックスなんてしません。女性と体の関係を持ちたかったら、まずは好きになってもらわなければどうしようもないのです。セフレとして何となく意識している女性に対して、不用意に胸の話題なんて持ち出すのはNGですよ。

たとえ表面上は笑っているように見えたとしても、心の中では確実に嫌われ、軽蔑されています。